今日もどこかで、さまざまな理由で“自分はいないほうが良いのではないか…”と考えている人がいます。
そんなふうに思っている人に何か私たちができることがないでしょうか。
その人に生きる希望や力をそっと伝えることはできないでしょうか。
その人が自ら生きたいと思う気持ちを支えるお手伝いはできないでしょうか。
地域で暮らすさまざまな人達がつながって、気づいた人が何か行動を起せる環境があったらどうでしょうか。
その一歩を踏み出したいと思い地域で自殺予防に関心がある方や関わっている方にこのご案内を届けることにしました。
さまざまな分野の人達が有機的にネットワークを組み、情報を共有しながら住民に必要な支援ができるまちづくりを目指しています。
地域のセーフティネットワークづくりに私たちと一緒に参加して、安心して悩んだり、相談したりできる環境を育んでいきませんか。
みなさんのご参加をお待ちしています。
<能代地域 山本地域振興局県民交流サロン> 毎月1日 午後1時半〜3時半
<二ツ井地域 二ツ井公民館ロビー> 毎月10日 午前9時〜正午


山本地域振興局県民交流サロン
毎月第2木曜日 午前11時〜午後2時


市民プラザ(旧大栄百貨店1F)
第1日曜日 午前10時〜午後3時


浄徳寺(萩の台)
毎月15日 午後2時〜4時


はまなすネットワークのしろ
情報掲示版設置場所